BLOG INTRO

Making the decision



After many years of contemplating a move to Japan from the UK We made the decision to go for it! My Name is Dominic and I am a British furniture, skate/surf board and wooden camera maker. I have lived in the UK most of my life, however, I have always been interested in travelling and seeing new places. While visiting Japan once a year for the last 5 or so years, I had seen many interesting places and started to consider what life could be to live in Japan. At first it seemed exciting but quite quickly thought of challenges that would have stopped me in my tracks. Firstly I do not speak Japanese language and it is such a massive challenge for me. I also like my work in the UK. It has taken many years to build up my working life to a balance between making enough money to live comfortably and doing the kind of wood work I love. If I was to start over in a new land I realised I would have to make many sacrifices. Is it ever possible to achieve our ideal lifestyle in the future………? This scary prospect almost made me give up on the idea. We decided to take a longer trip and spend the winter of 2015/16 to get a bit more feel for life in Japan. It was a eye opening and confusing time. I was lucky enough to meet some very interesting and inspiring people in this time. One conversation I had with a new friend was very memorable. He was open and honest, and did not brush over the hardships I may/will come across. This was very helpful to hear. In the end it did not matter how many lists of pros and cons I made and how many opinions others gave me. What I know is I wouldn’t want to regret that I didn’t try. I decided to go for it and we moved to Japan on 13th of July.

私はドミニク、イギリス人です。仕事は家具、スケートボード/サーフボードと木製のカメラを作っています。これまでの人生のほとんどをイギリスで過ごしてきました が、色々な新しい場所に行ってみたいと、いつも海外に興味がありました。 これまで約5年間、毎年一年に一度日本を訪れてきました。いくつもの興味深い場所を訪れるにつれ、日本で生活することを考え始めました。最初はこのアイデアにとて もワクワクしましたが、すぐに幾つものチャレンジが待ち受けていることに気付き、現実的には難しいだろうなと考えたり。 例えば私は日本語が話せません。日本語は私にとっては一番大きな問題です。また、イギリスでの自分の仕事が気に入っています。自分の好きな木に関わる仕事をしなが ら心地良く暮らせるだけのお金を稼げるようになるまでに何年もかかりました。 もし新しい場所でもう一度一から始めるとしたら、多くのものを犠牲にしなければなりません。将来自分たちの理想のライフスタイルを手にいれることができるだろう か。。。?色々なことを考えると悲観的になり、一時はほぼ諦めてしまいました。 2015年の秋から2016の頭にかけて、日本での日常生活を実際に体験できるよう日本で3ヶ月間過ごしてみることにしました。この経験を通し新たな発見が多くありました が、より困惑もしました。 その中でも、数人の才能に溢れ、良い刺激を与えてくれる人達に出会えたことはとてもラッキーでした。新しい友人との会話は今でも良く覚えています。彼はこれから遭 遇するであろう困難も含め、とてもオープン且つ正直に話しをしてくれ、これからのことを考える上でとても参考になりました。 日本に住むことの良い点や難しい点をリスト化したり、多くの人達が心配してアドバイスをくれたりしましたが、最終的には自分の心に正直に決断するしかありません。 混乱する中で唯一分かっていたことは「やらなかった後悔はしたくない」 日本に移住することを決心し、2016年7月13日より日本で生活を開始しました。


BLOG MENU